2017年08月03日

【釣行報告】遂に開幕!コマセで狙う相模湾のカツオ・キハダ

祝!相模湾コマセ開幕!!

梅雨頃からナブラの情報も多く、この日を待ちに待った人も多いことでしょう。

今回はキハダとカツオを狙いたい人で意見が別れたので両方狙えるキハダ&カツオ船。

何処の海域にも対応すべく、三浦半島先端にある松輪の大松丸にお邪魔しました☆

DGHdDcvVYAE-q9r.jpg

活気付く港を出て船は西へ進路を取ります。まずは相模ブイでスタートです♪

序盤は職漁や乗り合いのイワシフカセが圧倒的f(^^; 初日だけにコマセはスルーか!?

DGGA5SFUAAAMCsV.jpg

しかし暫くすると横の太郎丸でカツオが1本、長三朗丸の艫はキハダっぽい感じ。

指示タナは15〜20m。探見丸にも反応が出ています。

カツオは横からコマセに突っ込むのでシャクリは鋭く短く。塊を横に並べるイメージで。

オキアミの沈降速度は10秒で60cm。ならば50秒で3m沈む計算です。

3mのハリスならば約1分で再度シャクリ。手返しは3分以内を目安とします。

komase.jpg

するとコマセを振って約30秒で初代浅草が魚信を捉えます!

横に走るカツオをガンガン巻いて小型ですが船中1本目をGET♪

DGGJYHnVYAE2aYb.jpg

銀色の砲弾、コマセでの今季1本目です。そして素早く神経締めから血抜きのコンボ。

これで足の速いカツオの腐敗を遅らせ長く楽しむことができるのです☆

DGGJbe1UwAAgVXo.jpg

お次は大艫で竿を出す岩瀬さまの竿が海面に突き刺さる!

キメジかと思われた突っ込みでしたが横にも走る!

DGGPoALVoAAkHAx.jpg

上がってきたのは丸々と太いカツオ♪ 4sぐらいはありそうですね☆

そして続いてはコマセカツオに初挑戦の坂本さまにヒット!

DGGSaD2UIAA9VAM.jpg

縦横無尽に走りまくるカツオに翻弄されながらもGETです(^-^)v


ベテランも続く!北野さまにもナイスサイズのカツオ!

DGGUneaVwAA-PRl.jpg

その間に岩瀬さまは2本目も☆ タナは15〜30mにて。


解禁直後のイワシに反応してた魚には「目玉ビーズ」が良く効きます!

DGGXgdjV0AAmiPc.jpg

上位釣果の方々はもちろん装着。平たく言えば浅釣オリジナル仕掛けです♪

オキアミに関心が薄い個体も目玉ビーズが付くと魚やイカに見えるのか好反応ですね♪


バタバタと喰う時間も過ぎ段々と船団がバラけてきました。

キハダ狙って30m以深を釣っている人には4kg弱の良型カツオがポツンポツンとヒット☆

上で数釣るか下で型狙いか? そして他船ではキハダっぽいやり取りもちらほら見えますが??


しかしキハダがいるということは奴もいる…。

DGG4FVPVYAAxP1u.jpg

ここで来てしまったシャークアタック!初挑戦の小沼さまの魚は真っ二つに(×_×)

開幕日から悠々と泳ぐヨシキリザメ。背中が青く、長い胸鰭が特徴のサメです。

ただ大型で茶色い背中のメジロザメはまだ見えなかったので被害はこの一匹のみで済みましたが…。


しばらくして右舷中ほどの日刊スポーツのライターにキハダ級がヒット!!

DGG-k51VwAAvW4R.jpg

大型電動リールからグイグイ糸を引き出してゆくパワー!そして時折見せる首振り。

これは本命だろうと誰しもが確信をもつ引きでしたが無念のバラシ(×_×)

同じタイミングで深ダナで狙う北野さまもアタリを捉えましたが残念ながらハリス切れ…。

艫の岩瀬様は7s級のキメジが浮上するもハリス手繰りでまさかのブレイク…。


痛いバラシが続き船内に不穏な空気が流れますが黙々と釣っている人には関係なし!

初挑戦の坂本さまはコマセの振り方に開眼したのかアタリ数もダントツで釣果もツ抜け達成ですf(^^;

gs2908a-c.gif

しばらくすると僚船より良い情報が入ったのか南へむけて高速移動!

すると朝見なかった馴染みの船たちが船団を形成して魚群を追い掛けています☆

DGHL5ubVwAAV83a.jpg

群れの進行方向に向けて先回りを繰り返す船たち。これが本来のカツオ釣りのスタイル!

心地よい海風と緊張感ある追撃戦で、一撃離脱を繰り返して釣果を稼いでゆきます。


大松丸も参戦すると魚群反応は水深40〜50m。この深さならばスリムステン缶の高速落下も活きます!

そしてコマセを振ったコマセが付けエサを通過するかしないかのところで一瞬喰い上げるキハダのアタリ。

タイミングをみてアワセを叩き込むもロッドは負荷を捉えず空を切りました…。

残念!キハダのアタリだったのに(>_<") ここで朝からやった船はキハダを獲ったところが多かった模様。

こちらの船は良型カツオを数本追加してタイムアップとなりました。

gs2908a-b.gif

解禁初日からコマセについたカツオとキハダ。

カツオの群れも濃く、この分なら秋までロングランで楽しめそうな感じです!

当日、大松丸ではキハダは出ませんでしたが他船では4本獲ったところも!!

序盤の方がスレてない個体も多く、喰いも良い☆

早めに釣行して今シーズンのカツオ・キハダ戦線に参加してください!!



松輪 大松丸

/046−886−1244

daimatumaru.jpg


【お知らせ】

先日より浅草釣具からの電話発信は

[080-3572-7855]を使用してます。

予約品・修理品などの入荷連絡はこの番号からの連絡となりますので御了承下さい。

尚、発信専用にしているので店舗への連絡は従来通り

[03-3874-7855]にてお願い致します。


HProgo.jpg

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************




浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。



ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************




下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


posted by 浅草釣具 at 14:11| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする