2015年10月11日

【釣行報告】最盛期に突入!伊豆南沖クロマグロを追う

 好調!好調!とはいわれても簡単には仕留められないのがマグロ類。

船上の歓喜の輪に入るには、研究して通い込むしかありません。

今回も大型マグロを求めて下田の龍正丸へお邪魔しました。

20151010103122737.jpg

当日は北東の強風が吹き荒れる荒天予報。船に弱いスタッフ小林には非常に厳しい海況…。

しかしマグロが好調な今、多少の無理(船酔い)は覚悟の上です!


風予報をみてやや遅らせて3時出船。目指すサバ釣り場は利島沖。

1時間半のドッタンバッタンの海を進んで地獄のサバ釣りスタートです。

幸いサバの活性は非常に高く、仕掛けが入れば30m前後のタナでバタバタと掛かってきます。

時折り身体が宙に浮く状況では耐えられても20分…。

エサを釣りきるか、吐いて倒れるか。何とか50匹ほど釣ってダウンです。


マグロ場は島の風裏となるので何とか凪模様。

途中海域が大荒れだったので到達できた船は合計4隻。

この感じならアタリも分散せずにチャンスは大きそう。

地獄を超えてきた先に天国は待っていそうな感じです。

CQmAVhUUEAExs_P.jpg

最初のエサはサバ釣りでたまに混ざるオアカムロを選択。

最近は大型ばかりでしたが今回は中型の良いサイズが十数匹混ざりました☆

サバよりも潜行深度が深く、生命力も良好。背中が蛍ムラ(?)なのも効果があるのでしょうか。

ハリ付けは鼻掛けが推奨。ただ油断すると根掛かりするので通過水深が浅い場合はご注意下さい。


流すコースを選定し、投入合図が出されて舳より投入開始。

順番に仕掛けを入れる感覚は深場釣りに近いものがありますね。

エサを投下してクラッチフリー。勢い良く泳いでラインもドンドンと出ていきますが、

明らかに勢いが速過ぎる!?これはいきなり来たようですね♪

タリカ20Uの音響ブレーキが響き渡り、初代浅草200が重量感を捉えました!

さぁファイトスタートです!

12108958_712276565569571_5410640892930675354_n.jpg

今回の魚はアタリを捉えてからアワセを入れるまで約40秒。

エサのサイズや活性もありますが普段見ている呑まれるまでの平均タイムは

60s級で10秒、40s級で15秒、20s級といったところ。

呑まれた場合はハリスが口端の溝に入らないと高確率で切られてしまいます。

どうやら無理はできない状態のようですね…。

20151010103112635.jpg

こういう状況ではタリカUの変速が活きてきます。

ロッドの角度は45°前後にキープ。ローギアの巻きで距離を詰める作戦。

呑まれた可能性が高い時にポンピングを行うとテンション変化で隙を与えかねません。

首を振られて口端の溝からハリスがずれたら鋭い歯によってラインブレイクが待っています。


船下に入る潮に体制を崩されながらも何とか寄せきって銛が入れば一安心。

久々のクロマグロが船内に取り込まれました♪

CQllwm2UcAA4OhA.jpg

運良くファーストヒットをGET☆ ちょうど40s。ここ最近の平均サイズですね。

依然反応は出ている状況。まだまだ当たってきそうですが??


少し休憩をはさんで再スタート。龍正丸は船主導でラインを直線状態に調整してから流すスタイル。

そして流してる最中は極力フリー状態で200m前後までは出してゆきます。

CQl_ojlUsAAYaYV.jpg

数流しするとサバに甘噛みされた痕が。う〜む…。気配は感じませんでしたがf(^^;

この噛み痕が出ている時に山吉丸が90kg弱をGETとのこと。

CQmQ2NcUYAAq5_g.jpg

同乗者にも同様の噛み後が…。こちらは一瞬引き出しましたが離されてしまったようです。

マグロ以外にもヒラマサやカンパチも回遊している同海域。

違い魚種もちょっかいを掛けているのでしょうか?

この間にもそばを流していた信丸が15kg級をGET。上手くかみ合いませんね…。

CQmjjxEVEAE1tRd.jpg

テンヤではお土産にカサゴをGET(^-^;

強風でポイントの通過スピードも速くこちらも苦戦です。

残念ながらこの後は更に風が強まり、アタリを捉えることができませんでした。

20151010103048493.jpg

台風前の荒食いを期待した今回は朝イチのラッキーヒット以降は甘噛みが5回ほど。

前日よりやや活性が下がったようですが海域最大は90kg弱!まだまだデカいのは潜んでいます。

良い日に当たれば複数本GETを達成している人もおり、初心者にもチャンス大!

決して簡単な相手ではありませんが近海最大にして最高級のターゲット。

夢に挑むのなら今しかありませんよ!



下田 龍正丸

0558-22-3935

龍正丸.jpg



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

posted by 浅草釣具 at 12:42| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

【釣行報告】スリル満点!?サメを振り切れ!夜クロムツ

大きい魚に美味しい魚。様々な魚が釣れる秋は釣り物に迷ってしまいますよね。

一日の時間も限られている。ならば最大効率で楽しむには?今回は萬栄丸より出撃です!

12036704_949128195146429_1939613608599663213_n.jpg

狙うは近海屈指の大物キハダマグロと脂が乗って食味最高のクロムツ♪

上手くゆけば両方獲れるかも?キハダは5時半・夜ムツは16時半出船。

長時間となるので体力配分しながら楽しんでいきましょう!


前半のキハダは大磯沖40mよりスタート。

ポイントに着くと周囲では回転灯が既に3隻☆

反応は船下を行ったり来たりと中々の状況。そしてお隣さまにヒット☆

CQByb3SVAAEBHjD.jpg

一気に200m以上走りましたが余裕のファイトで浮上!

CQB0YexUsAADr3P.jpg

リングもはまってギャフでキャッチ!

12047060_948804238512158_524106505433315249_n.jpg
※画像は萬栄丸HPより

25s級!船中一本目が浮上しました!

これに続くべくコマセを撒くと船中ポツポツ当たりますが…。

CQCPCwpUEAA-xTz.jpg
CQCELCSUcAE2J0E.jpg
CQCB0XkUwAA-PcI.jpg

抜け・瞬殺やラインブレイクが多発…。

どれもコマセを振った直後にアタリ。コマセは撒かないとダメですね!

終始船側へ反応は入りヒット数もそれなりに出ましたが・・・。

スタッフ小林は瞬殺ブレイク(>_<)

CQCxuCLUEAAsTfF.jpg

非常に悔しい限りですorz

結局船中1本のみで6打数1安打・2シャーク。

港に戻って第二ラウンドに備えます。


12079650_773353556124029_5522656270484735147_n.jpg 12027814_918360081591535_6885622880408874544_n.jpg

スタッフ小澤も合流し16時半より夜ムツ出船です!

釣れ始まるのは日の落ちる18時前から。それまで準備を進めてゆきます。

CQDUAQZUcAArJlZ.jpg

夜ムツのポイントは色々ありますが、何より重要なのは…。

掛かったら最高速で巻く!

ムツは最高速巻きでもほとんど落ちません。

これを怖がって中速以下で巻いてしまうとサメの餌食となってしまうのです。

20150930194350004.jpeg

フォースマスター3000のような

ハイパワー&ハイスピードの中型電動リールがこの釣りには必要です!

それとオモリと仕掛けも多めに用意してくださいね!


日も傾いて辺りが夕闇に包まれるとポツポツとアタリが到来。

最初は底付近にいるムツも暗くなると徐々に浮き始めます。

アタリも増えてきますが次第にサメの姿も…。今夜も攻防が始まるようです。

CQECDIsUcAA-jLX.jpg

ここまで7つ。上手く回せば倍以上はいっているはず(>_<)

仕掛けの手繰り中にシャークアタックとの攻防で心臓に悪い…。

水面を割って派手にムツを追う姿はシイラを彷彿とさせます。

ここまでオモリ4ヶロストに飛んだハリスは数知れず。

上手く立ち回ればもっと数を伸ばせそうなものですが…。



終盤戦は完全に「クロムツ危機一髪!」な状態…。

いや〜サメとの格闘に疲れました(^-^;

ムツの活性は高くドンドン当たりますが複数匹掛けると速度が落ちて確実に食われる…。

追い食いさせられないジレンマですね。水深は終始100m前後。

竿頭は29匹でスタッフ小林・小澤は共に26匹。及第点といえるでしょう。

サメが減ってくれれば最高の状態となりそうです☆

CQEjBE9UkAAQGYI.jpg

12039567_949128125146436_9054111804756312748_n.jpg

今回の釣行はサンスポライターの藤井魚聖さんも乗船されており、

10月8日木曜日の新聞に掲載予定です!こちらも是非ご期待下さい☆


勝山 萬栄丸


/090-3210-6258


CQBCbB1VEAArzaZ.jpg



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************


下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

posted by 浅草釣具 at 12:17| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

【釣行報告】今がチャンス!コマセキハダ最盛期へ!!

連休前よりコマセに付いて一気に釣果が上昇した相模湾キハダ!

船中10回以上のアタリに複数本GETも!この時を待ちに待っていた方も多いことでしょう!

CPfN5UFUcAAaU_la.jpg

連休真っ只中の火曜日。各船満員御礼のコマセキハダに松輪の大松丸より挑みます。

ここのところ調子も良さそうなので期待できそう♪

今のキハダ釣り場は相模川河口のやや西より。

剣崎沖ワラセ船団を通過して三浦半島を回り込んで相模湾奥をめざします。


約1時間で海域に到着すると周囲では回転灯が回ってます♪

ファイト中の萬栄丸と五エム丸を通り過ぎてこちらも実釣開始です!

指示ダナはビシ位置で35m。キハダは40m前後を回遊しているようですね。

すると朝イチ一投目からダブルヒット!!今のはバッチリ反応出てました♪

CPddn0GVEAAXvAx.jpg

良い曲りを見せる初代浅草200!!

大物釣りは「運」が来ている時は連続でヒットするものです!

同時ヒットの方は残念ながら瞬殺…。これはドラグが硬かった模様。

こういうバラシは惜しいですからドラグセッティングは低めにしておいて、

ファーストランが終わってから締めるようにしましょう。



幸先良く上がってきたのは28sとまずまずのサイズですね♪

ヒットした木村様はキハダ釣り2回目の釣行。この魚で4打数3安打!!驚異的な数値です!


当日は潮は西から東に、艫から舳先へ。

続いて真ん中で瞬殺。そして舳先でヒット!

当たっているのは胴の間から前半分。

そして私の釣り座は左舷大艫でコマセ撒き係\(^o^)/


さて本日釣りよりもスポーツカメラでの撮影が目標ですw

CPdMMENUAAAR4Tg.jpg

一本上がったところで早速水中動画の確認中・・・。

すると早速シャークがお出迎え…。平塚沖40mはかなり暗いですね。

CPf_zEmUEAEq7pZ.jpg

動画ならわかりますが画像だと分かりにくい…。右上に4匹のキハダと思われる影。

水深40mで3mほど上に映った感じ。今日は船下を通過するときは少し浮いて通った模様。

CPgByfbVEAAov3l.jpg

前回二本釣って先ほども一本仕留めた木村様は周りの人のビシ位置にハリが来るようにしてましたね。


そして再び現れるシャークたち。微弱電流に興味津々の模様・・・。

CPgFFBJUYAQLGLt.jpg

パイロットフィッシュを引き連れた別個体。頼むからお引取りくださいm(_ _)m

CPgG6nvUsAASvVc.jpg

そんな願いも虚しく数が増えてきましたf(^^;

CPgINrhUsAA1sZf.jpg



キハダの反応は時折通過してますが当船は沈黙タイム…。

海域では常に1・2隻が回転灯を回していますが全体数からみれば僅かです。

朝のラッシュが続けば最高でしたがそうそう上手くはゆきませんねf(^^;

時折り船下をヒラソーダが通過するようで周りの船でもパタパタと…。

CPdzxUKUEAApc9X.jpg

サイズこそ小さいものの食べてはキハダやカツオを上回ると評価する人も多い魚です☆

そばでは成銀丸が1時間半のファイトの末、水面サヨナラ(*_*)

これは50kg近くあったようで3度水面まで浮かせただけに残念ですね。


時刻も13時に迫りいよいよ最終流しというところ。

ここで再び木村様の竿が海面に突き刺さる!

-明らかに先程よりも重量がある引きで一時は260m近くまで出されるも、

しっかりと耐-え忍んで浮上させました!準備万端!貫きますよ〜♪

CPerexTUsAEXQqZ.jpg



この日も木村様は指示ダナよりやや高めを狙う作戦で2本ゲット!

たしかに水中撮影でもキ-ハダはコマセ管に近づいて泳いでましたから

船下通過の際にタナが上がっていたのかもし-れませんね。

CPfN5UFUcAAaU_la.jpg

この仲間に入りたかった…。でも一緒に行ったグループで上がったので良かったです♪

最後のキハダは34kg。ハリが伸ばされていて危なかったですねf(^^;

今日は船中7打数2安打。指示棚は通して35mで朝イチは活性が高かったです。

アタリは同じ人に集中するのもこの釣りですねw


この日以降もアタリは活発に続く相模湾のコマセキハダ。

首都圏から僅か1時間弱の釣り場で30s級のマグロ類を狙えるチャンスです!!

コマセに付くのを待っていた皆さま!出掛けるなら今しかないですよ!!!


松輪 大松丸

/046-886-1244

CPdEdygUcAAPmxc.jpg

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


posted by 浅草釣具 at 17:53| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

ブログには現れない当店覆面スタッフによる釣果情報 波崎 アカムツ

DSC_0660.JPG

無風うねり少々雨、雷早上がりでしたが、

大型船2艘 各6人 片舷3人の大名釣りでした。

竿は、新調したシマノバイオインパクト タチウオ
7:3調子 2m 160g
bioinpacttachi.jpg
1日手持ちで楽々でした。

波崎アカムツは、今年から120号なので、タチウオ竿が最適です!!

アタリ明確 カーボンムク穂先 タフテックは、感度最高。

アワセが決まるので、アカムツ上顎の真ん中に針が掛かり

バレはほとんどありませんでした。

10月いっぱいまでがアカムツシーズン。

おススメの釣りものです。

今回、お世話になりました信栄丸さんは、乗船料12,500円

下船後においしいカレー付きです。


波崎 信栄丸

/0479-44-1224

sineimaru.jpg


*****************************


浅草釣具は、シルバーウィークも通常通り


営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)

     午前10:00〜午後6:00(日祝

火曜定休


で、営業しております。


9月20日() 午前10時〜午後6時

  21日(月祝)午前10時〜午後6時

  22日(火祝定休

  23日(水祝)午前10時〜午後6時

  24日(木) 午前10時〜午後8時


いつもの通り火曜以外は、営業しておりますので、

どうぞ、ご来店ください。

遠方の方も、この機会に是非ご来店ください。




posted by 浅草釣具 at 11:54| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

【釣行報告】今年も有望!伊豆南沖クロマグロ

依然好調が続く伊豆南沖のクロマグロ!現在は15〜40kg級が回遊中!!

先日blogでも紹介したように初めての方も次々とマグロを仕留めています!!

この好機、見逃す手はありません!今回も3名の初挑戦者を乗せて挑みます!!

w.png

予約した日に限って北東風が吹き荒れる中、遥々やって来ました龍正丸!

マグロを釣るかマグロとなるか!?全ては体調次第…。無難に仕立船にて挑んできます☆

ryusyou.png

…まぁ予想できた事態ではありましたが、利島沖のサバ釣りで死にそうに(*_*)

遠征大型船でも隣の船が一瞬見えなくなるウネリと強風は船に弱い我が身に堪えます…。

それでもフラッシャーサビキで効率良く短時間に済ませなければなりません。

掛かってくるサバはエサに丁度良い30cm程。しかし良型ウルメが邪魔過ぎる(^^;



そんなこんなで約30分遅刻し6:30よりマグロ釣りスタートです。

開始早々より餌抜かれorz 一瞬だけ持って行きましたが…。と、後ろを見ると

シイラが猛チェイスしています(^-^;



青緑の背中を見せながら何匹ものシイラに襲われてはサバもボロボロ…。

一瞬期待させるのですがそう簡単には行かないようです。

ryuuu.png

タックルはいつもの

初代浅草200タリカ20Uの組み合わせ。

COoScd3UcAAD5sJ.jpg

使い込んで痛んできたグリップには新型のコブメッシュを巻き付けて簡易カスタム☆

万全の状態でアタリを待ちますが今日は海域に12隻。

すでに妙法丸・定栄丸・宝栄丸はGETとのこと。後に続かねばなりませんがアタリが遠い…。



しばらく沈黙の時間が続きましたが龍正丸もようやくヒット!

kanf.png

初挑戦の木村様の持つ初代浅草200を絞り込むその正体は?

ビーストマスター9000の余裕の巻き上げからするにマグロではなさそうですが??

ka.png

上がってきたのはカンパチ!このサイズでもサバを丸呑みしてきます!


しかしマグロが釣りたい…。

いつも通りの一つテンヤにはアカハタがヒット。探見丸で水深50mを切ったらチャンスです。

akahata.png

ちなみに投下された水中カメラにも上下するテンヤやワラサの大群も…。



ちょうど撮影中にも青物がヒットしましたが、まさかの孫針切れ…。

メダイにテンヤを見切られていたりと良いとこ無し。

この感じならもっとヒットしても良さそうなものですがf(^^;



なかなか後が続かずに時間ばかりが過ぎてゆく。まずい雰囲気が漂い始まますが…。

沈黙を切り裂くタリカ25Uの音響ブレーキ!

この引き出し速度は間違いないでしょう!!

wf.png



w.png

初挑戦GETとなった渡辺様!お見事です!!この一本で本日は沖揚がりました。

朝から風も強くここ数日としては低活性で焦りましたが、本命のクロマグロは20kg級が船中一本。

他にカンパチとアカハタなど。初挑戦の方が釣ってくれたので仕立てた甲斐がありました♪


龍正丸11号船にマグロで乗るのは初めてでしたが好釣果を出す技法の片鱗は感じ取れました。

その1つが「流し出しを全員ラインが張れた直線状態から始める」ところ。

何もしないで船の流しでラインを出しては始まる頃には弛み放題。

個々に行う光景は良く見ますが船長主導で全員行うのは初体験でした。

磯やルアー釣りをしたことがあるとラインメンディングの重要性は良くわかると思いますが、

エサの船釣りでオモリをつけない釣りは全体から見れば極僅か。

フカセ状態でのライン操作の重要性を泳がせマグロで初めて気づく船釣り師も多いでしょう。


さて次回はもっと大きい魚を揚げたいですね。

今年も伊豆南沖のクロマグロは大物の夢に溢れてますよ!


下田 龍正丸

0558-22-3935

龍正丸.jpg



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


posted by 浅草釣具 at 17:35| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

【釣行報告】大物の夢を追う!伊豆南沖クロマグロ

 ようやく解禁となった相模湾のコマセキハダ。日帰りで狙える大物の代表格ですね!

連日キメジ・カツオを中心に各船宿で満員御礼の賑わいを見せています。

しかし同じタイミングで更なる大物も活性を上げていたのをご存知でしょうか?

CLcSzYcVAAAees9.jpg CLIobOzUMAA1_9-.jpg

その大物は近海では最難易度とサイズを誇る『クロマグロ』です!

例年6月頃より釣果が聞かれるのですが今年は遅れていたようで7月中旬からスタート。

しかしサイズが例年に比べて大きく、日によっては100sを超えるサイズも出ているほど!

更にキハダ・マカジキ・シロカジキ・クロカジキ・ヒラマサ

同じ仕掛けで同時に狙える!

エサが沈み込めばモロコまで掛かってくるとなれば大物ハンターは無視できませんよね!!


スタッフ小林も悶々としながら毎日の釣果情報をチェック。

そして釣行前日に先乗りした大谷様より、

11825580_766748963435849_1328894491876638475_n.jpg

こんな画像が送られて来ればテンションMAX!いざ大物へ挑みます。

先ずお邪魔したのは下田の龍正丸。大物釣りを得意とし銭洲やイナンバ遠征で有名です!

CLGRD-nUcAEWKnk.jpg

エサのサバ釣りも順調。最近は白浜沖の浅場で簡単に掛かってくれます。

そして定刻の6:00よりマグロ釣りがスタートです。

すると好調を維持する乗合の龍正丸11号船が早々から飛ばしてきます!

CLHRWbiVEAAMbKR.jpg

「クロマグロGET!」「カジキヒット!!」

sirokaziki2.jpg

sirokaziki.jpg

と、景気の良い無線が飛び交っています。8号船はしばしアタリが遠かったですが、

中盤にスタッフ小林のタリカ20Uのラインが唸りを上げて引き出されましたが。。。。

CLIL7ZFUEAAKTzi.jpg

残念ながらこれは離されて針掛かりに至らず。そして30分程時間をおいて再びアタリ到来☆

今度は離されないようにじっくり待って合わせるも、待ちすぎて飲まれ切れorz

切れるまでの数十秒のロッドの曲りから船長も「でけぇマグロだったな…」の一言。

非常に悔しい限りですがこれもマグロ釣り。次なる獲物への糧としなければなりません。

無情にも過ぎてゆく時間…。いよいよ時間切れで回収の合図。

しかしこの回収で福岡様のロッドが追跡してきたアタリを捉えてフッキングに持ち込みます!

CLIj8hBUwAA62ye.jpg



CLIobOzUMAA1_9-.jpg

最後まで諦めてはいけませんね!25s程のキハダを見事GETです!!



さて、この日は8号船はキハダ1本。乗合船はクロマグロにシロカジキを1本づつ。

まだまだ終わるわけにはゆきません!! と、いうわけで・・・。

CLb0mw5VEAAdm9l.jpg

数日の間を置いて弓ヶ浜の恵丸にお邪魔しました☆

この日のサバ釣りはやや遅れて6:30に伊豆南沖のマグロ釣り場へ。

既に10隻近い船が浮かんでますが何かがおかしい…??その原因は水温。

後に調べて判明したのですが7時間の内に28℃→25℃→29℃と目まぐるしく変化。

バタバタとサバが落ちてしまい、生簀のエサが心もとない状況に…。

おまけに潮までおかしくなって流しが全く安定せず道糸がペラに巻かれるトラブルもorz

そんな中でも掛ける人はキッチリ掛けてきます!!



CLcSzYcVAAAees9.jpg

ビンチョウ・クロマグロと仕留めて今回はキハダを初GET!

何年越しかのキハダは喜びも一入だと思います♪

その後はポツポツと当たるもののオキザワラの瞬殺であったり、

回収ヒットでハンマーヘッド。海域でキハダ1本のみと釣果は伸びませんでした。


スタッフ小林はマグロはハリス切れやすっぽ抜けで良いところ無し…。

何とかお土産を作るべく落とした一つテンヤでは・・・

CLAH76vUwAEt1Lo.jpg

CLdKojkUEAASazO.jpg

アカハタ・ショウサイフグ・カサゴと微妙な貧果で終わりました。


相手はクロマグロとなれば簡単に釣れるはずがありません。

何度も通いこんで釣り上げるからこそ感動も大きいのです。

CLfbQlBUcAA8XhD.jpg

頂きもののマグロ丼を食べながら「次こそは…」と意気込みを新たにするのでした。


下田 龍正丸

0558-22-3935


弓ヶ浜 恵丸


0558-62-5188



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ








posted by 浅草釣具 at 17:19| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

【釣行報告】活イワシのフカセで狙うカツオ&キメジ

 今年もルアーで盛り上がる相模湾のキハダ&カツオ。

なかなかルアーで食わせきれず悔しい思いをした方も多いことでしょう。

そこに活きたイワシを大量に撒いて泳がせたら…。

そんな夢のある釣りを相模湾で楽しむことができます☆

CKZRVbwVEAAtKfD.jpg

お邪魔したのは葉山の長三朗丸。乗合船で鰯フカセが楽しめるのはここと一俊丸だけです。

ちょっと早めに着いたので釣り座は左舳2番を確保。博打覚悟の釣りですが当たれば大漁☆

しばらくして沖にイワシを買い付けに行った21号船が帰ってきました☆

CKYoeDvUAAAfuio.jpg

買い付け作業は直ぐに戻って来ることもあれば1時間以上かかることも。

先に準備を済ませておき、手早く乗り込んでイワシが弱る前に船を離岸させねばなりません。


早速生簀を見に行くとマイワシが多めでシコイワシは10〜12cmが中心。

CKYp0RoUMAAN5Rb.jpg

仲乗りさんからは「エサは最高!あとはナブラ次第」との評価です。

イワシフカセのノウハウは動画より↓

※動画は2年前のものです

台風の水潮で港周りの水色はいまいちでしたが西へ西へと船を進めると次第に青い潮の海域に☆

そして相模川真沖でキメジナブラ発見!数は少なそうですが仕掛けます☆

バラバラとイワシを撒きながら取り舵で魚群を包囲するように距離を詰めてゆきます。

すると「ガボッ!」「バシャ!」とイワシに誘われキメジが姿を見せました!

さっそく散水が始まり実釣スタート!しかし、このナブラは掛からず…。

6kgぐらいのがピョンピョンしてますが船には寄らず。するりと抜けてゆきました。


これはルアー投げるべきでしたね。さて次の跳ねを発見!これもキメジっぽいです。

竜海丸と並走しながら距離を詰めるも寸前で跳ねが沈んだf(^^;

周囲を見渡すと小田原沖。ルアーキハダ船が集まっており傍ではカツオの跳ねも…。

距離を詰めながらイワシを撒きますが抜けてゆく。

CKZQ_vvUAAA1w5P.jpg

そんな追いかけっこをしながら落ちたマイワシで目刺しを作っていると…。

「獲ったぁぁぁッ!!!」

と、大船長!散水が始まり一瞬にして船内のテンションは最高潮に達します!!

歓声・奇声・怒号が飛び交う船上で釣果を上げるには冷静さを保たねばなりません。

ついついテンションが上がりますが無駄なく効率良く動いて手返しを向上させれば、

自ずと釣果はついてくるでしょう!!

CKZOya9UsAABXFB.jpg

このナブラでは3つ♪ 4kgほどのキメジ2本と3s弱のカツオ1本。

オマツリを回避しきれてれば5本は獲れただけに勿体なかったですねf(^^;


その後は良い情報を受けて一気に南下するも南西風が強まって進行不能に…。

さらに風強まって湾内でも探せない状況となりタイムアップとなっていまいました。

到達できませんでしたが南はキハダが跳ね飛んで模様が良かったようですね。

CKcRVanVEAAJsHF.jpg

CKhVgmnUkAEJiOZ.jpg

帰ったからは本鰹を調理☆ 鮮度抜群!しっかり血抜きして生臭さも全く無し♪

水温も高いので脂はほどほどですがポン酢でサッパリと食べると最高ですよ!!


今回はまともなナブラは1回だけでしたが日によっては連発でナブラに当たって大爆釣も!

カツオ・キメジが中心ながらもキハダばかりの日もあるので油断なりません。

コマセが始まっても活きイワシの圧倒的な威力をもってすれば群れを浮かせることは容易!

暑い夏をより熱く!漁師気質のこの釣りをぜひ体験してみて下さい!!



葉山鐙摺 長三郎丸


090-3349-4882

tyouzaburou.jpg




見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ







posted by 浅草釣具 at 15:59| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

【釣行報告】初夏のオフショア入門に!相模湾シイラが楽しい♪

 今年もそろそろキハダやカツオの動向が気になる季節となりました!

すでに外房や波崎沖での釣果は出ており、先日も30sのキハダが上がってましたね☆

ただ何事にも練習が必要…。マグロ類は釣り物としては最上級のターゲットです。

キャスティングでしっかり投げてルアーを動かせるようにならなければ

ルアーでマグロを釣るのはほぼ無理です!その練習するなら相模湾に出掛けましょう!

CHk6aX9XAAA7JJM.jpg

今回お邪魔したのは小田原早川港の平安丸。

ルアー船は現在、シイラをメインにブリ類などをキャスティングで狙うスタイル。

キハダやカツオがやってくればそちらに狙いをシフトします。

CHkfWXbVEAA5V1b.jpg CHmJ3pHWUAAKGFW.jpg

相模湾のシイラタックルは以下の通り

・7ft前後ルアーウエイト45g前後のキャスティングロッド

・ドラグ性能に優れたできればハイギアの中型スピニングリール

・PE1.5〜3号またはナイロン16〜20LBを150m以上


レンタルタックルを常備する船宿もありますが

最終的にルアーでのキハダGETを目指すなら自分のタックルで狙うべきでしょう。

もちろんキハダ系のタックルやルアーを持ち込んで動作テストをするのもOKです。


CHkcCvRUwAASVmL.jpg heianmaru-2015-06-16T063A413A25-1-thumbnail2.jpg

さて当日は私一人のみ…。天気予報がイマイチで釣行を控えた方も多かったのでしょう。

シイラは表層に泳いでおり魚探で探す魚ではありません。

目を凝らして海面の変化を探します。

遠方のモジリや跳ね、鳥の動向、そして近距離を泳ぐ単独や群れのシイラ。

他の人が見つけるまでサボって寝ているようでは良い釣果は望めませんよ!


当日まわった釣り場は真鶴半島から西、大磯町から南に線を引いての区画内。

潮目でフラツキや群れを見つけてキャストします。

最初に投げるのはもちろんトップウォーター系。水面で派手に出してこそのシイラです!!

遠投して船から離れたファーストコンタクトはトップにも☆

しかしスイッチが入りきらず、ゆっくりと沈みながら一定距離を保って追跡する個体も…。

そんなシイラにはジャークベイト!上に反応しなければ下に向けてのアピールで攻略です。

アクション後にルアーが上に向かうのか、下に向かうのか。

この辺もベイトによって好みが変わる感じですね。

ベテランは大型トッププラグで大型個体を掛けて群れごと船に引き寄せて、

初心者はジャークベイト系で船に寄った群れのシイラを狙えれば確実でしょう!

heianmaru-2015-06-16T113A133A14-1-thumbnail2.jpg

そういえば潮目には電気クラゲことカツオノエボシの姿がちらほら…。

もしルアーに青い触手が付いてきたら要注意!これに刺されてしまうとジンジンビリビリと痛みが…。


曇りに小雨交じりでしたが海面ベタ凪で15ヒットでゲットは8本。

船長はトップにこだわって18pのローデッドFでも出しました!

色々こだわって楽しめるのもシイラの良いところですよね♪

ぴったしハマればシイラが猛ダッシュ!そしてルアーにドンです!!


相模湾のシイラは群れが入りたての今がチャンス!!

さほどスレてないので晴天の凪の日は活発にルアーを追うシイラが見えるはずです!

西湘の早川港はパッと見ると遠く感じるかもしれませんが、

東名高速用賀→小田原厚木道→小田原西出口。そして下りたら僅か3分と抜群のアクセス!

東名用賀からですと約50分で到着します。下道が非常に少ないので手前の港より近いかも??

CHmzNXyUkAAZfk_.jpg CHmeZboUwAArfqV.jpg

さらに芸術に興味があれば箱根や小田原も目と鼻の先。せっかく行くなら楽しまないと♪

オフショアの大物に興味があるなら、まずシイラ釣行は必須!

基本をマスターしないとその先のマグロはありませんよ!!


早川 平安丸

/0465-22-0676

哲郎船長オフィシャルブログ

heianmaru.jpg


見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ







posted by 浅草釣具 at 19:40| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

【釣行報告】目指せ提灯行列!銚子沖メヌケ

 今年はスタートが遅れて心配された銚子沖のメヌケ。

しかし遅れを取り戻すほどの提灯行列を炸裂させ、連日満員御礼の賑わいも!

少し落ち着いてきた感じはありますがまだまだチャンスです!

20150612133803532.jpg

木曜日にお休みを頂き外川福田丸のメヌケ船にリベンジ!

実は数週間前に完封をくらっており今度は片手を目標にチャレンジです☆


約2時間の航程で片貝海溝まで到着すると辺り一面でカツオの跳ねが!!

20150612133731063.jpg

この状況に当然ルアーロッドを持ち込んでいるスタッフ小林はキャスト開始。

ドッグウォーク・スキッピング・ジャカジャカ巻きなど

様々な手法を試すも追いはしますが喰ってはこない…。

と、いうより群れのサイズは500mlペットボトル強の小型ばかり。

波崎のルアー船が追うサイズの群れとは違うようですね。


そして本命メヌケの1流し目は全員空振りの上、全員根掛かり…。

仕方なくいつもの様に根起こしをすると、

「パキィィィンッ!!」

と大きく高い金属音…。

20150612133740693.jpg

アルミバットのスクリュー部分から真っ二つ。ラインも切れて穂先は海へと消えましたorz


きっと今日はカツオ釣りにきたんだ(涙) と、諦めかけるも…。

「昔はコウジンメヌケだって手釣りで手繰ったもんだ!」との船長の激。

これは奮闘しなければならないようです!

20150612133757744.jpg

グローブをはめてラインで海底と魚のアタリを取るスタイル。

同行者が撮影してくれましたがパッと見は根掛かりと闘っているように見えますね(^-^;


福田丸は船で引っ張って仕掛けをポイントまで誘導する釣り方をします。

斜めになったラインでオモリを振り子のように振らせて根に当てるイメージ。

故にオモリが底をトントン叩いたり、ラインを送り出す操作はNGです。

慣れないと最初は戸惑うと思いますが理解できれば非常に合理的な釣り方☆

アタリを捉えたら水深500m程から慎重に手繰ってみると…。

20150612133835398.jpg

何とか本命のメヌケ(アコウダイ)が浮上!諦めなければ何とかなりますね♪

ちなみにリールだけで巻こうとするとレベラインへの負荷が集中し、

左右へ振り分けるギアの爪がプラ製なのでリールまで壊れます(^-^; 故に手繰りですw


そして一層強い当たりが到来し、じっくり待ってから手繰ろうとすると相当に重い…。

周りでは20s強のアブラボウズも上がってきている状況。気合入れていきます!!



オモリ500号・水深600m弱・3~5s弱のメヌケ5本は堪えましたw

20150612133803532.jpg

たぶんこの手繰りメヌケは生涯忘れることはありませんねw

いや〜、一流し目から愛竿がアルミバットから吹っ飛んで海中に没した時は

「今日は終わった…」と思いましたが必死に手竿+電動で頑張りましたf(^^;

20150612133621649.jpg

いよいよ終盤となってきましたが、まだまだ良型主体に狙えます。

当日タックルが万全な竿頭の方は17本。最後の8点掛けは見事でした☆

ヘビータックルなので敷居が高いと思われがちですが、

5本針にするならビーストマスター9000でもOK!

仕掛けも船べりに完備されたマグネットでの再投入式なので、

上手く回せば1日3組の仕掛けでも足ります。

いまがラストスパート!メヌケにチャレンジするならお急ぎください!!


外川 福田丸

/0479-22-5741

hukudamaru.jpg



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ







posted by 浅草釣具 at 10:39| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

【釣行報告】月夜の大物ファイト!バラムツ&サットウ

そのシルエットはまるでマグロを彷彿とさせるも茶色に染まった異様な体色。

浮き袋を持たずエサを求めて夜間は浅海から昼は1000m超の深海までを高速回遊。

駿河湾夜に住む深海怪魚、バラムツ&アブラソコムツを狙ってきました。

20150604020655796.jpg

バラムツ&アブラソコムツは最大1.5m以上40kg超にも成長する深海巨魚の1つ。

夜間にエサを求めて浅海に浮上し、満月の夜は100m以浅までやって来ます。

そのタイミングは高確率で釣れるとあって、大物ファイトの練習相手として最適。

今回は駿河湾西のルアーを得意とする清水の第三大黒丸へお邪魔しました。

詳しい釣り方などはこちら↓
【攻略】駿河湾で闇夜のモンスターを狙え! 〜タックル編〜

【攻略】駿河湾で闇夜のモンスターを狙え! 〜実釣編〜


18時出船で暑い日差しと無縁な夜釣り。これからの時期でも快適な釣行が可能です。

釣り場も巴川河口より20分程の近場。乗船代金も8000円でまるで湾奥のアナゴ感覚♪

この釣りでのファイトの経験がいざマグロやヒラマサと対峙した際に役立つのです。


釣り方は至ってシンプル。300gの夜光メタルジグのリヤへ大型シングルフック。

そしてサンマやイカの切身をエサ付けして回遊しそうなタナを各自で分担して待つ。

アタリから合わせはまるでヒラメ釣り。巨体に見合わず食い込みまでが遅いです。


スタッフ小林はこのターゲットを新型電動リール「フォースマスター800」にて勝負!

product1.jpg
32753_logo1.jpg

軽量カーボンボディに搭載された新モーターは同型3000番を凌駕する力を発揮。

糸巻き量はPE3号300mですが上手く立ち回れば十分釣り上げることは可能です!

細いラインは潮切れも良く、真っ直ぐ仕掛けも入って感度も良好♪

早速、船内アタリ第1号を捉えますが…。

20150604020801144.jpg

上がってきたのはシマガツオ。深場釣りではお馴染みの外道で食べることはできます。


気を取り直して再び仕掛けを投入。130m・150m・170m・190mで探ってみると…

名機、フォースマスター3000MKが微細なアタリを捉えました!

モーターパワーに頼りきった巻き上げを開始しましたが、そのファイト方法では…。



大物ファイトの基本は電動巻き上げを併用したポンピングです。

これをしないでモーターに任せっきりにするとオーバーヒートは避けられません。

夏のキハダでモーターが止まった経験がある方。思い当たる節はありませんか?

このようなトラブルを防ぎ、実戦形式で練習できるのが駿河湾の夜の怪魚なのです!

さぁ、大物がゆっくりと上がってきましたよ!!



上がったサイズは150p弱26.6sのナイスサイズ!

こんな魚が月夜の晩は浅い海を回遊しているのです。

20150604020950259.jpg

そしてこの1本からプチラッシュ到来!船内のアタリが活発化します。

20150604020841350.jpg

20150604020851137.jpg 20150604021012986.jpg

マグロを思わせるシルエットのアブラソコムツ(サットウ)の群れが回遊してきたようです。



先の大型バラムツのタイミングで惜しくもブレイクしたスタッフ小澤にも再びヒット!

20150604020904294.jpg

サイズは小さくなりましたがこちらはバラムツが上がってきました☆

撮影で回っていたスタッフ小林にもアタリ到来♪ フォースマスター800で勝負です!



フォースマスター800の相手にはちょっと小さいですねf(^^; 余裕のパワーです☆

この後、しばらく沈黙してタイムアップに…。月が影ってしまい活性は上がりきらず。


ちょっと残念な感じでしたが18:00~22:30で夕涼みにサクッと全力ファイト!

東名清水ICから10分。こんな楽しみ方もあってよいのではないでしょうか?

夜の怪魚が月明かりの下で皆様の挑戦を待っています!!



清水 第三大黒丸

090-2131-7154

DSC_2192.jpg


見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。


駐車場No1〜4になりました。No5には、お止めにならないようお気を付けください。


浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************


           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

 釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************


(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ







posted by 浅草釣具 at 18:39| 浅草釣具店員のオススメ(実釣編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする