2017年01月27日

まだ振り返るのか。釣具を振り返る。その8

新製品の発売予定も出そろい、

去年発売の製品の評判をじっくり。

今年のご購入のご参考に。

釣具を振り返る。

*************************************

ある意味では、去年が鯛ラバ元年だったのでは。


元々、何年も前から入ってきた鯛ラバという文化。

しかし、関東にはあまり根付かず。


それが誘導になり、食い込み調子のいいロッドができ、釣果が上がってきました。

そして、やっと

関東でも、ブレイクしました。


当店でも、去年鯛ラバ始めて、

実際に、釣られた方が非常に多かったです。


こんなので釣れるの?と疑っていた方も多いと思います。

そのような方も、ひとつテンヤで乗った船で、

隣で鯛ラバで釣るのを目の当たりにすると、

「いやあ、隣で鯛ラバでえらい釣ってたよ。鯛ラバ揃えに来たよ。」

そういう声を本当によく耳にしました。


テンヤが釣れない時に鯛ラバ。

鯛ラバが釣れない時にテンヤ。


互いに隙間を埋めてくれる。

釣りの幅が広がる楽しさ。


船宿さんも色々とやらしてくれるところも増えてきています。


そして、後半では、鯛ラバで、トラフグやブリなども釣られたり。

鯛ラバの可能性も広がっていきました。


今年こそは、鯛ラバを始めていただきたい。

そして、去年始めた方は、鯛に限らずに色々な釣りで使っていただきたい。


今年も鯛ラバ、爆発の予感。


実績のあがった

鯛ラバ、鯛ラバロッド、鯛ラバリール。

揃えてお待ちしております。

お気軽にお尋ねください。


今週は、いよいよ暖かく。お出掛けください。




見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


posted by 浅草釣具 at 19:25| 2016年の釣具を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

釣具を振り返る。その7

ブラックバス用として開発されるも、思いもよらない釣り物で高釣果を叩き出す!

昨季のメヌケを中心とした深場釣りに旋風を巻き起こし、売り切れ続出となったワームがありました。

20170119153548183.jpg

・OSPドライブクロ―

今期は現時点でしっかりと在庫を確保しています!!

使い方はいたって簡単♪ タコベイトのように針にチョン掛けするだけ!

20160427182945075.jpg

あとはお好みのエサと合わせてお使いください☆

これを発見した『外川 福田丸』の銚子沖メヌケでの威力は強烈!

20160427183044784.jpg 20160427183055857.jpg

着底と共に船酔いで倒れたスタッフ小林の仕掛けには

一切の操作も無いのにメヌケ7本にアブラボウズ2本がヒット!

同じ流しでも他の方は数匹ほど。完全にドライブクロ―の威力です。

20160427183014038.jpg

その威力は外房に留まらず相模湾でもしっかり結果を出してきます!!

『茅ヶ崎一俊丸』でも次頭の釣果。貴重な1本を獲れるかどうかの相模湾では重要です!

定番の「パールグロー」「ピンクグロー」はもちろん、注目の「根魚レッド」も!

20160427182903162.jpg

最近の新島沖キンメは赤い深海エビを良く吐き出します…。

これは大きなヒントになりますよね?

「遊漁なんだから、もっと遊び心を持って楽しまないと!」

と、福田丸の女将さん。吐き出したアカザエビを見ての試みは大成功でした。

遊び心の中から革新的な発見が生まれます!ぜひお試しください♪


見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************



浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。


ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************



(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************


下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


posted by 浅草釣具 at 16:25| 2016年の釣具を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

釣具を振り返る。その6

20160916193554182.jpeg
イカ角は、ここ数年変わらなかった。ずーっと定番。

新しく発売されてヒットするのが本当に難しい。

何社も製作し破れさっていきました。

それほど、変わること、新しいものが受け入れられることが

難しい釣具であります。


しかし、去年その牙城を崩しました。

ハヤブサ ピカイチスティックが。

イカ角で本当に久しぶりのヒットでした。

やはり現場でしっかり作った。それが伝わったのでしょう。

それを記念してというわけではないのですが、

ピカイチスティックあわび貼りを製作いたしました。


実はこのアワビ貼りというのは、一部の方に大変支持されていて。

五、六年前に1度ピカピカで製作したのですが、

その時買ったイカヅノを、いまだにずーっと使い続けているお客様も。


「人がつれないときに、これだけのるんだよねえ。」

「もう売ってないから、ずーっと大切に使ってんだよね。」


そのリクエストにお答えして、去年ピカピカを。(こちらは売り切れ中)

そして今回ピカイチでも作りました。


アワビも大きめに貼ってあり、イカ角にしたら少しだけ高価なので、

仕掛けに一本混ぜる、コマセ角としてお使いいただければと思います。





見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 17:53| 2016年の釣具を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

釣具を振り返る。その5


オシアコンクエスト

手巻きリールでは圧倒的な支持をいただきました。

そして、実際に使っていただいたお客様にかなり高い評価をいただきました。


そのギアの精度、滑らかさ、巻き心地。

まさしく両軸リールの最高峰、世界一のリールと言ってもいいのではないでしょうか。


手元において世界一を実感できる至福の時間。


またそれを長く実感、愛用できるのがコンクエスト。


ご購入いただきましたお客様がおっしゃられていましたが、

コンクエストの前のモデルを持っていて、

もう十年以上使ってると。そしてまだ現役。


長く愛用できる。


内部構造はマイクロモジュール、X−SHIP等、

この10年で飛躍的に進化しているにもかかわらず、

その飽きのこないデザイン。

流行りに流されない安心感があります。


このリールとは、この先10年以上、付き合っていける。




見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



posted by 浅草釣具 at 19:33| 2016年の釣具を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

釣具を振り返る。その3

20161008134415036.jpeg20161008134422135.jpeg

浅ブロでご紹介しました、UDグラスの竿が、かなりご支持いただきました。

良い竿とは分かっていたものの

これほどご要望があったんだと痛感させられました。


軽量、感度重視の竿が全盛のなか、

粘り乗り重視の竿はやはり少なくなってきましたが、

やはり好み、得意とされる竿は人それぞれ、様々だと思いました。


実際にこの竿で、竿頭取られたお客様も多く。


ヒラメでは、

食い込むまで待つ釣りは展開は遅いが、バレが無く確実に獲れるんです。

それが釣果の伸びに繋がりました。」

と言って頂き、


マダイでは、

船の揺れでも竿が振れず自然な誘いに。針掛かり良くバレなかったです。

喰った瞬間、竿先がジュボッーんと入るのたまりません。」

と言って頂きました。


これからの季節は、真鯛に重宝するでしょう。


お陰様で、

残り少なくなってきましたので、まだの方は、是非。

売り切れの際は、ご容赦ください。



こちらもご覧ください。

”浅ブロ沖船” UDグラスご紹介の記事





見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ




posted by 浅草釣具 at 19:39| 2016年の釣具を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

2016年の釣具を振り返る。 その2

20160924191047667.jpeg
遅れてきた怪物 フォースマスター2000


発売した当初は、

そのデザインが前のモデルとあまり変わらない為か。

実際、そんなに話題にも。。


しかし、徐々に、その中身、パワーの差が浸透。

使った方の評判がすこぶる高く

年末に掛けて、一気に売れ出しました。


前のモデルと基本ボディはあまり変わらない。

イメージ的には

車でいう、スカ〇ラインとG〇-R の違いという感じでしょうか。


エンジン、心臓部が、全く違う。


登場や宣伝に派手さは無いが、

やっぱり、良いものは、自然と評価があがり、売れ出す。

その典型を見た気がします。


実際に使われたお客様で、もう一台と買われるお客様も。

それだけ認められた証拠。


ビーストマスター3000の前モデルも凌いでしまうそのパワー。

ミドルが、ヘビーをぶっ倒す。

糸巻量も4号400mで、渡り合える。


もう2000クラスで、全て制覇する。





見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


posted by 浅草釣具 at 17:22| 2016年の釣具を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする