2017年04月24日

飯塚様より釣果報告 新島沖トロキンメ

飯塚様より釣果報告 新島沖トロキンメ

『新島沖のヘビータックルによるトロキンメが好調の様子だったので、

慌てて針と仕掛けを結んで行ってきました。

20170424c.jpg


初乗船の下田須崎港・番匠高宮丸は電話予約時の問い合わせ対応から

船上でのアドバイスなども丁寧で、同乗した常連の方たちにも助けられ、

大型がゾロゾロと、深場キンメの醍醐味を味わうことができました。

20170424a.jpg

最高で7点掛け、2sオーバーも多数で、深場の釣りに益々ハマってしまいます。』

詳しくは、

20170424b.jpg


ミヤマエ9

PE12号1200m

下田ムツ19号

ハリス・ナイロン14号90p

幹糸ナイロン30号200p

鉄筋オモリ2s





沖船とソルトは、リンクする。
浅ブロソルトでは、遊び心?本気で作ってます。このオモリで真面目に釣る。をご紹介。こちらもご覧ください。
http://asakusablogsalt.seesaa.net/

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 19:10| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

虎寅トラふぐ!釣果続々!!やはり、ヤツはただものではない!

20170419b.jpg
照井様より釣果報告

「先日、トラフグ仕掛けを相談させて頂き、2セット購入させていただきました、照井と申します。

4月15日、野毛屋さんの船に乗り4キロを釣ることができました。

あいにく、食わせ針は、4キロ相手には折れてしまいましたが

ワイヤーカットウバリのおかげで上げることができました。」


釣果報告ありがとうございます。

4kgトラフグ。御見事!!

掛けるのも至難のですが、あげるのもこれまた一苦労。

なにせ、


20170419.jpg
このぶっといエサ針を。。。

これは、食いちぎられている可能性も。。

あの歯なら、十分にありえる。


重量級トラフグは、カットウで掛けると、自らの重さでの身切れもあるので、

エサ針に掛けたいというご意見もありますが、こういう場合があるので、

カットウはやはり必要ですね。


4kg級になると、もう化け物。

これ以上太いエサ針。。。もうこれは、マグロの針でも持ち込むか。。。

いやいや、軸が短いし、太くし過ぎると、もちろん刺さりも悪くなる。

軸長で、太め、エサの付けやすさ、というとやはりこの針が今のところベストでしょうか。


うまくカンヌキに掛かれば、食いちぎられる可能性は減るか、否か。

そうなるとアワセのタイミングを替えてみるか。

色々なご意見が出ています。


いやはや難敵。悩ましい。。 でも、楽しい。


皆さんのご報告で、少しづづですが、トラフグを追い詰めている。。ようで。

。。しかし、これは、トラフグの魔力に翻弄させられているだけなのか。


浅釣チャレンジ。ご参考にしていただき、色々試してみてください。

ご報告お待ちしております。



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 19:13| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

虎寅トラふぐ!釣果続々!!

20170416a.jpg
20170416b.jpg
Y様

「本日浦安出船にてトラフグゲットしました。

仕掛けは浅草釣具オリジナルのカットウ仕掛けです。

タイラバ用のスカートも装着しました。

お勧めいただいてよかったです。

この仕掛けは、丈夫なので安心してやり取り出来ました。

とにかくあたりのない渋い一日でしたが終了10分前に貴重な一尾をあげることが出来ました。

これからも他店とひと味違うオリジナル製品期待しています。」


お見事!!釣果報告ありがとうございました!

みなさん試行錯誤しながら、トラフグ攻略成し遂げております。

トラフグ攻略情報、集まってきてます。

ぜひ、浅草釣具へお立ち寄りください。


沖船とソルトは、リンクする。
浅ブロソルトでは、鯛ジギングをご紹介。こちらもご覧ください。
http://asakusablogsalt.seesaa.net/

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 17:52| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

出た出た! 虎寅トラふぐ。

20170412.JPG

松井様より、ご来店いただき釣果報告いただきましたので、

画像お借りいたしました。


出た出た! 虎・寅・トラふぐ。2kg!


その他もう1本掛けたが、デカすぎて、竿立たず。

そのまま身切れ?バレてしまったそうです。


デカイふぐであれば、その重量さゆえ、カットウで掛けても身切れがあるので、

しっかりしたエサ針、食わせで掛けるのが有効とのご意見の方も。


カットウで掛けたなら、巻き上げ慎重にしたほうが良さそうです。


エサ針は、太い三徳針。


今回、竿は、タチウオ竿ということですが。

カワハギ竿も有効。


トラフグは、新しい釣りもので、しっかりとした形がまだありません。

みなさん、色々と試行錯誤して楽しんでいます。


釣りを作っていく。

「あれがいい。これがいい。」色々な意見があって。


これも釣りの魅力です。


トラふぐ捕獲。お疲れ様でした。

ご報告ありがとうございました。





見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 19:00| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

飯塚様より釣果報告 LT中深場船・子キンメ爆釣!62枚


『相模湾のライトタックルキンメがここ数日は40匹を超える釣果で凄い事になっているらしく、

船宿の予約状況を見ながら飛び込み乗船で茅ケ崎・一俊丸へ


ベタ凪の海面で朝から食いが良く、6本針にパーフェクトも数回、

サバとスミヤキの邪魔もほとんどなく、手返し重視で頑張りました。


浅草釣具スタッフ小林さんに聞いていたキンメの特エサ・シイラの短冊を使用して、

確かにサバ餌よりもエサ持ちが優れていて効率よく、特に再投入の際の手返しは

エサ交換が省けるだけでもかなりのスピードアップと感じました。

20170317a.jpg
終盤に少しだけ食いが落ちてはいたものの空振りの流しは無く、

終わってみれば62枚の大爆釣、

もう帰りはニコニコです。

週末は凪予報で一俊丸は2隻体制だそうで、

このチャンスはビギナーもベテランも行くべきです!


詳しくは、



初代浅草200
シーボーグ500
PE3号
オニカサ18号
ハリス10号65p
幹糸12号140p
オモリ150号

船代1万500円(サバ餌つき)
6時半出船・13時半沖揚がり
12v船電源あり
仕掛け置きマグネット貸し出し無料
ロッドキーパーのみレンタル・500円
電動リールタックル一式レンタルの場合は2000円

ビギナーでもすぐに始められる受け入れ態勢ですね。


kazu3.jpg

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 15:58| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

飯塚様より釣果報告 「メダイ根魚五目船・子キンメ黒ムツ大満足」

20170309b.jpg
20170309c.jpg

『相模湾・平塚からライトタックルでの中深場船に行ってきました。


ヘビータックルキンメと違い、

ダイワ500番(シマノ3000番)クラスの電動リールにPE3号の道具立てで

午前7時出船の一般的な乗合船です。


看板は『メダイ根魚五目船』となっていますが、

自分の狙いはキンメダイと深場のブラックダイヤモンド・大型クロムツ


朝イチのキンメゾロゾロこそ拝めなかったものの、

キンメとムツのお土産はしっかり確保出来て満足です。


ちなみに大型クロムツはごく稀に事故的にポロっと釣れるらしく、宝くじですね。

あとはスミヤキ多数にシロムツがポツポツ、

同船者には2s超えのアラとアカムツまで釣れてました。


20170309a.jpg


各船宿ではレンタルタックルも充実しているようで、

電動リールの深場釣りといっても決して敷居の高い釣りではなく、

釣りそのものも工夫のし甲斐が大いにあってゲーム性が高いと感じています。


相模湾のライトタックル中深場は好機が短いらしく今がチャンス、

手軽に始められる釣りであり、奥の深い釣りですね。』


20170309.jpg

詳しくは、
http://blog.livedoor.jp/club_burst/archives/2128205.html

庄三郎丸 船代1万円(サバ餌・コマセ付き) 電動リール電源あり

7時出船 13時前後に沖揚がり


竿 初代浅草200

リール シーボーグ500J

道糸 8本ヨリ3号


胴突き仕掛け3〜6本針

針 オニカサ18号

ハリス シーガー8号・70p

幹糸 シーガー14号

オモリ 150号/180号



みんな行ってる釣っている 最近の釣果

メヌケ 犬吠崎沖 〜12本
    外川沖 〜5本

ヤリイカ 波崎沖 〜25杯
     鹿島沖 〜43杯
     勝浦沖 〜25杯
     御宿沖 〜26杯
     白浜沖 〜46杯
     那珂湊沖 〜60杯

沖メバル 鹿島沖 〜70尾

ヒラメ 大原沖 〜7枚

ホウボウ 犬吠崎沖 〜45尾

マダラ 犬吠崎沖 〜20尾

フグ 太東沖 〜25尾

アカイカ 鴨川沖 〜28杯

フグ 大貫沖 〜10尾

LTアジ 横浜沖 〜90尾

メバル 竹岡沖 〜22尾

シログチ 赤灯沖 〜50尾

カサゴ 猿島沖 〜33尾

シロギス 中ノ瀬 〜40尾

マダイ 久里浜沖 〜6尾

スミイカ 〜13杯

アジ 久里浜沖 〜110尾

スルメ 中ノ瀬 〜25杯

カマス 二宮沖 〜55本


沖船とソルトは、リンクする。
浅ブロソルトでは、ひとつテンヤにも使える。NewツインパワーXD入荷!をご紹介。こちらもご覧ください。
http://asakusablogsalt.seesaa.net/

見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

posted by 浅草釣具 at 16:48| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

飯塚様より釣果ご報告 今週末にかけて気温も上がってきます。釣りシーズン開幕へ。

春めいてきまして、釣果情報、続々届いております。

今週末にかけて気温も上がってきます。釣りシーズン開幕へ。

飯塚様より釣果ご報告いただきました。
20170227.jpg

『沼津・静浦港からライトタックル&ルアーでムツ狙いの出船情報を見つけ、

早速行ってきました。


当地では片テンビンを使用した吹き流し3本針仕掛けが主流との事でしたが、

胴突き仕掛けの使用も可能とのことで普段通りの道具立てで150号オモリです。


潮の濁り具合からして明るい時間帯が勝負らしく、出船は午後2時、幸松丸で航程僅か20分です。


バリバリ入れ食いの手返し勝負の釣りではありませんでしたが、手持ちでの細かい誘いで楽しめました。』


詳しくは、

20170227a.jpg

竿:初代浅草200

リール:ダイワ500番

道糸:8本ヨリPE3号

針:オニカサ19号

幹14号150p・ハリス8号70p


船代1万円・サンマ支給

14時出船・沖揚がり18時40分



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。

スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。

***************************************

浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。

ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************

下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



posted by 浅草釣具 at 16:35| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

【釣果持込】釣ったなら最後まで。最高のモロコに最高の敬意を!

先日、千葉さまが仕留めたモロコ。神津島のヌシとも思える立派な魚体でした。

そんな魚を釣り上げたなら誠心誠意を持って取り扱わねばなりません。

16406768_1227385920671383_8011194265817485774_n.jpg

これだけの巨魚の記録を残すなら、やはり魚拓ですよね!

古くからの方法ですが写真にはない強烈なインパクトがあります☆

まずは広い場所にて魚体を横たわらせヌメリを落とさねばなりません。

C24C4DF2-82F9-49E5-B292-A11E6393E872.jpg

43kgもあるとサイズも強烈!ウロコを落とさないように丁寧な作業が必要です。

お腹もぷよぷよで意外とヌメリの見落としも…。完成に影響する部分ですから妥協は許されません。

100BDF68-C714-456C-952A-EC1465C61549.jpg

巨魚の魚拓の定番はキャラコですね。魚拓は思い切りも重要!

場所を決めたら一気に乗せた方が失敗も少ないものです。

5BF7B502-C23E-4022-A29B-550503D0B1E0.jpg

いい感じですね☆ 一回目で様子を見つつ魚体に墨を馴染ませ、二回目・三回目が本番と言えます。

きっちり乾燥させたら文字入れですね。

ここのレイアウトで見栄えも変わるので下書きを照らし合わせて慎重に行きましょう☆

0B3490D8-991C-48FD-9670-0F1757D8CE27.jpg

近くだけを見ず、時折離れて全体のバランスを意識しながら仕上げます。

目入れは魚に命を吹き込む部分です。これで出来栄えが決定されます!

納得のゆく形になるまで何度でも練習して挑みましょう♪

16406768_1227385920671383_8011194265817485774_n.jpg

よい出来栄えですね!アナログな方法ですが迫力は抜群!!

見る度にあの日の死闘が蘇ることでしょう!!!


そして釣ったら食べて供養するのが釣り人でしょう!今回は魚屋きいもんにて

通年高級魚として市場に君臨するだけあってその食味は最高です!

640840BD-CBAA-449C-8D8B-A8329744E449.jpg 97B55BF2-2FA4-4EA0-ACBC-65DC09A34FBC.jpg

シンプルで魚の食味がダイレクトに出る「刺身」「塩焼き」

9699703D-D15E-44AE-A065-2203120FDB20.jpg B32B915F-58B1-4F8E-8808-E679D1837AF1.jpg

サクサクと箸が止まらない「からあげ」、皮目としっかりと入った味付けが美味しい「煮付け」

434CA953-AF75-45A1-BDB2-167110174BA6.jpg 4A4B7279-914C-4AA6-BCA5-A49957DC9104.jpg

アラからキッチリ炊き出した出汁でいただく「モロコ鍋」は絶品!

そしてその出汁を余すことなく使う締めは「雑炊」。最高の味わいでした!!


くり抜いた顎は骨格標本に、尾ビレは剥製として共にRSクリエイトにて加工中☆

立体の原寸ものは迫力は違います!こちらも完成が楽しみですね♪

ここまで無駄なく大切に扱い、巨魚を敬う心があればモロコも成仏できることでしょう!

そして神津島にはこれらを超えるサイズのモロコがまだまだ居ると小林船長は言い切ります。

夢の50sが最も近い場所。それは神津島海域なのかもしれませんね。

皆様のチャレンジをお待ちしてます!!


神津島 重郎平丸

/090-3150-8971



見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************



           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。


           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************



(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************


下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



posted by 浅草釣具 at 10:27| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

【釣果持込】あわや神津島記録!?巨大モロコ浮上!!!

底物の大型魚の筆頭「モロコ(クエ)」

サイズを問わずアタリを出すのも難しく、掛かったといっても簡単には上がりません!

まして老練な巨魚となれば難易度は桁違いに高まります。しかし夢の魚は突如として掛かってくるのです!

received_1349888848366838.jpeg

モロコを追い求めて神津島の重郎平丸(下田出船)に通い込まれていた千葉さま。

「幻の魚と闘ってみたい」その思いで狙うも、そう簡単に掛かってくる筈も無く

例えアタっても険しい神津島の荒磯に潜られ悔しい思いをされていきました。

この日も少しでもアタリを出しやすくするため夜の戸田沖で活ヤリイカを用意。

黒潮の流入で20℃まで上がった水温は期待するに十分なもの!

しかしモロコどころか他魚のアタリも遠く、漂う撃沈ムード。

執念で挑み続けるも時間ばかりが過ぎてゆき、気づけば沖揚がり時刻に…。

若船長がマストを畳み始め各自片付けを始める中、最後の最後でそのアタリは訪れます。


そこからは夢中だったそうです。壮絶なバトルは時間にすれば5分程度でしょう。

しかし、とてつもなく密度の濃い5分。強烈な突っ込みに何度となくのされるロッド。

『人間vs魚』死力の限りを尽くしやがて見えてくる巨大な魚影。

「長さ」もさることながら「太さ」が違う!懸命に船内へ引き入れた魚体はあわや神津島記録の巨魚。

16441306_1222994201110555_1333587974_n.jpg

モロコ 全長140p 体重43.5s

ロッド:グラシスタ インテンスブルー バージョン2 168H
リール:デュエル2.5/0
道糸:ウルトラダイニーマー15号
ハリス針:インターフック モロコ・クエ 80号3m 針MO-35
リーダー:インターフック 固定式先糸(捨て糸付)100号2m



数々の幸運が重なって手にできた魚。中々巡り合えるものではありません!

これまでの神津島通いも報われたことでしょう♪

本当におめでとうございます。


神津島 重郎平丸

/090-3150-8971


見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
       メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************



           ☆浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。


           ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************



(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m 

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
       午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************


下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



posted by 浅草釣具 at 15:15| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

【釣果持込】シーズン終盤のカワハギはまだまだ楽しめる!

寒さで釣りも億劫になる冬ですが魚たちは意外と元気!

今回はカワハギを狙って釣行された飯塚さまよりレポートが届いています☆

95fc2e3f-s.jpg

『熱が冷めて長らく休止していたカワハギ釣りに突然行きたくなり、

仕事の合間に三浦小網代・丸十丸へ行ってきました。


新調したタックルは感度も軽さも抜群で世代の違いを感じるほどです!

出船してポイントに近いのも三浦半島の特徴。

北風が吹きつける午前中は割り当ての釣り座が日陰で極寒でしたが、

ポツポツながらカワハギは釣れ続き、手が合うと連発するシーンも♪

カワハギ釣りの楽しさを思い出しました。


99deacf3-s.jpg

終わってみると17匹で竿頭、掛かってからの巻き始めでバラすことが多かったため、

状況に合わせられる上手な方ならもっと数は伸ばせると思います。


シーズンはまだ続くそうなので、仕掛けや釣り方を修正して再度挑戦したいですね。



飯塚さま ありがとうございました!

終盤に入ったカワハギ。そして始まったマルイカ。冬のテクニカルゲームは熱いものばかり!!

気温は低くても海水温が高いので海は陸地より寒くありません!

しっかり防寒着を着こんで冬の釣りを楽しんでください☆





見るだけ、聞くだけ、大歓迎です。なんでも聞いてください。

浅ブロ更新メールマガジンhttp://blog.seesaa.jp/pages/mailmag/regist/input

上記ページで、ホスト名に「asakusablog」と
メールアドレスをご記入のうえ、メールマガジンをお申し込みください。


スマートフォンのメールアドレスでもお願いします。


***************************************



浅草釣具の店員は、知っている。

店員の独りよがりでなく、

釣具を実際に「ご購入・ご使用されたお客様の声」を毎日積極的にお伺いしております。


ご購入の参考にお尋ねください。

***************************************



(有)浅草釣具

地下鉄日比谷線・入谷駅(上野駅の次)徒歩2分/首都高入谷口(上野の次)から150m

住所:東京都台東区入谷1−2−2
(TEL・FAX) 03-3874-7855

駐車場4台分有り(No1〜4)

火曜定休

営業時間 午前10:00〜午後8:00(平日)
午前10:00〜午後6:00(日祝)

***************************************


下のボタンをポチッと。1日1回。
下記ブログランキングUPにご協力いただき、誠にありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



posted by 浅草釣具 at 11:49| 釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする